手抜き父さんの簡単DIY

DIYに挑戦するサラリーマンです。初心者なので失敗して当然、とりあえずやってみる精神で楽しみたいと思います。家族を笑顔に!

風呂のふたを浮かせて、掃除の時短【ヌメヌメ解消方法】

f:id:TKD05:20201118211735j:plain

・風呂の蓋がヌメヌメする

・ぬめり取りで余計に時間がかかる

・解消する方法がないか知りたい

 

今回は「ヌメヌメを抑える方法」をまとめました。

 

ふたホルダーを活用すれば、簡単に蓋を浮かせることができます。掃除の時短が狙えます。

 

目次

 

ふたのビフォーアフター

f:id:TKD05:20201128044216j:image

従来はバスタブの上へ載せるスタイル

バスタブも蓋も乾燥し難い&掃除し難くく、ヌメヌメし易い状態でした。

f:id:TKD05:20201128044932j:image

 

マグネット式のふたホルダーで浮かせる収納スタイルへ

 

乾燥し易く、掃除も容易になりました✨

f:id:TKD05:20201128044218j:image

f:id:TKD05:20201128045220j:image

 

マグネットふたホルダーの設置方法

f:id:TKD05:20201128044623j:image

もちろん、

貼るだけ!

 

あっという間に

完成です😄

 

マグネットの磁石が強くて、しっかりと壁に固定できます。

 

『tower マグネット風呂ふたホルダー』を購入しました。

 

おわりに

f:id:TKD05:20201107101503j:image

・ぬめりリスクの大幅低減です

・見た目も馴染んでいます

・蓋の形に合わせて配置替えができます

 

とても簡単な

“ヌメヌメ解消方法”でした!

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

おうち改善!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村